*

「 ブックマーク 」 一覧

構成・ビジュアル、どちらの導線も優れたサイト

http://vidal.jp/top.htm CMも流れていて、知名度のあるヴィダルサスーンのサイトです。 ヘアスタイリングの商品ですね。 そのCMのイメージを壊さないサイトに見えます。

続きを見る

センスが抜群な鎌倉のブランドサイト

http://www.uradana.com/ ・ぱっと見 写真家?アーティストのサイトかな、と思える出来。 洋服や靴を作っているブランドのサイトです。 ・いいところ コラージュの流れとスクロー

続きを見る

凝ったブックデザインの本販売と蔵書+カフェ紹介のサイト

http://www.superedition.co.jp/ ・ぱっと見 シンプルにまとまった、メインイメージの写真の力が強いサイト。 ・いいところ 見出しからした方向へ目線を誘導して導線がわ

続きを見る

広告・ウェブ系の楽しさと会社サイトのかっちりさとのバランスの参考に

http://www.hakuhodody-inter.co.jp/ ・ぱっと見 ナチュラルな配色でイラストのギミックも楽しいサイト。 ・いいところ 風通しの良い社内の空気が伝わるイラストのシチ

続きを見る

「そうだ京都、行こう」はサイトも和風で良い感じ

http://souda-kyoto.jp/ ・ぱっと見 落ち着いた、品の良さがあるサイト。 ・いいところ ページ上部の背景の和柄があることで和の印象が。 深い臙脂色と茶色、色はしっかりでてい

続きを見る

デザイン重視!クリエイターズギフトのサイト

http://store.spiral.co.jp/ ・ぱっと見 それぞれの商品が美しい写真を引き立てるデザイン ・いいところ フォントの大きさと余白のバランスが綺麗。メニューなど密度の高いところ

続きを見る

大人の女性が旅に行きたくなるようなホームページ

http://santo.my-fav.jp/ ・ぱっと見 明朝体のしっかりしたフォントが目立つ、大人の女性向けかな、と思えるサイト。 ・いいところ グローバルナビとメインイメージ背景が一体化し

続きを見る

レコーディングダイエットを楽しくできるアプリ

レコーディングダイエットのアプリの紹介サイト。 http://www.eatapp.net/ ・ぱっと見 木目の背景に、メモするっということが分かります。 サイトのメイン部分をメモや、何かに例える

続きを見る

旅館、ペンション系でコンテンツ、デザイン共に優れたサイト!

八ヶ岳高原 http://yatsugatake.izumigo.co.jp/ ・ぱっと見 イラストを使い、色も豊富に使ってあり、楽しい雰囲気。 濃い目のグリーンに、焦げ茶のフォント。素材感のあ

続きを見る

シンプル+実用的なファッションECサイト

WLOUNGE http://wlounge.jp/shop/default.aspx ・ぱっと見 シンプルなラインで主に構成されたデザインで写真が活きている ・いいところ メニューのマウスオーバ

続きを見る

多数の店舗デザインを整理して綺麗に見せるサイト

http://www.c-sky.co.jp/ ・ぱっと見 おしゃれで綺麗に見やすく落ち着きもあるサイト。 ・いいところ メインイメージの様々な店舗を整理して一覧できるグリッドレイアウト ゴシッ

続きを見る

クオリティ+アイデアのIT系ソリューションのサイト

http://www.digitalmax.jp/ 電子カタログの制作やソフトウェアの販売などの会社。 ・ぱっと見 薄いグレーバックにメリハリの効いた暗めのメインイメージが翻るアクション。 めくり

続きを見る

家電の商品カタログ風に見せるウェブサイト

http://www.hoshizaki.co.jp/z/# 商品を魅力的にみせてどんな性能なのか詳しく説明している冷蔵庫のウェブサイト。 ・ぱっと見 オープニングのエコ+冷蔵庫な葉っぱのペンギン

続きを見る

建設会社のサイトを1ページにすっきりまとめると…

■内山建設 http://www.uchicc.co.jp/#index ・ぱっと見 落ち着いた水色で、グリッドやメモリなどできちんと整理されたサイト。 ・いいところ 縦長1ページにコンパクトに

続きを見る

フッタに丁度いい食べ物といったらコレ。磯の香りがしそうなサイト

■のりのふくい ・ぱっと見 和風で水墨画のような繊細な印象。 写真以外のデザインがほとんどモノクロだったり彩度が低いので、写真が引き立ちすぐ目が行く。 ・いいところ 写真のほとんどが切り抜きで

続きを見る

お固い内容のサイトを柔らかく伝えるには?のサンプル

http://narundamon.mext.go.jp/ 『なるんだモン』 文部科学省によるfashのキャンペーンサイトです。 ・ぱっと見 アバターの雰囲気がポップで、ピグのような感触。 キャ

続きを見る

学校など教育系のウェブサイトその2

その1はこちらです。 引き続き、2011年あたりで気になった、主に学校など教育系のサイトを紹介します。 東北芸術工科大学 今っぽいデザインでキャッチコピーがロゴの定位置にあります。 びっく

続きを見る

学校など教育系のウェブサイト

2011年あたりで気になった、主に学校など教育系のサイトを紹介します。 森ノ宮医療学園専門学校 コーポレートカラーの色をちょっと深くした緑がメインカラー。 メインイメージが大きく新しい情報

続きを見る

手書き風・スケッチテイストを取り入れたサイト

手書きで描いたスケッチ風のテイストをデザインに取り入れるのは難しいですね。 下手すると野暮ったくなってしまいます。 そうならずうまく合わせているサイトを紹介します。 OPENING CEREMO

続きを見る

日本人ならぐっとくる和風なサイト

2011年前半頃の、いいなと思った和風なサイトを選んでみました。 きれいめなものが多いです。ご参考にどうぞ! 出張着付け『久松』 モデルさんの写真が前面にでた、変わったレイアウトの出張着付

続きを見る

as3の優れたflashサイト

おそらくaction script3で作られたサイトで、個人的にすごいな、と思ったりコンテンツとうまく合ってるなと思ったものをあげてみます。 AFAA Architecture 黒背景の空

続きを見る

かわいい系のイラストを上手に使ったサイト

happymaker in 高野山2011 高野山で行われるアートイベントのためのサイトです。 お寺にこんもり人々が賑わっていて、楽しそうな雰囲気のイラスト。 和風なテクスチャのベージュの背景

続きを見る

いろんなジャンルの女性向けのサイトその2

前回の記事の続きです。 女性向けのサイトでデザイン的に優れたものをピックアップしました。 ブックマークサイトの中から選んでいる事もありどれもクオリティ高いです。 エリクシールホワイト http:

続きを見る

いろんなジャンルの女性向けのサイト

女性向けのサイトでデザイン的に優れたものをピックアップしました。 ブックマークサイトの中から選んでいる事もありどれもクオリティ高いです。 東京女子プロジェクト http://tokyojoshi

続きを見る

Flashで他とは違う工夫や表現をしているサイト

Flashでの新しい発想やみせ方の参考に集めてみました。 http://www.aeon-laketown.jp/ まずは軽めにイオンレイクタウン。 水色や黄緑の明るくさわやかなサイトで、 大き

続きを見る

一工夫加わったかっちりめ企業サイト【2011年3月頃】

最近(2011年3月頃)で、企業サイトの制作で参考になりそうがありましたので3つまとめてご紹介。 まずは、「ノーリツ鋼機株式会社」。http://www.noritsu.co.jp/ スライドす

続きを見る

楽しげな雰囲気がよく出てるサイト

眺めていてワクワクする、楽しい気持ちになってもらえるサイトって、商品やサービスのかなりのイメージアップになりますよね。 そんな楽しい雰囲気の様々なサイトを5つご紹介します。 『UT LINE!』

続きを見る

シンプルなのに楽しげな,イラストを上手にとりいれたサイト

企業サイトでもイラストを使うことがありますよね。イラストは主張が強く、使い方は難しいですが、上手に使えばイメージをダイレクトに伝えたり、説明を分かりやすくも伝えられます。 またイラストといってもいろ

続きを見る

ハイセンスなflash

Web制作がメインのユニット、quip Designさんのサイトです。 web雑誌,webdesigningに掲載されていたwebサイトから知りました。 葉っぱが連なり、木のようなモチーフが薄

続きを見る

SAVEJAPAN

今回発生した災害に関する情報を整理してまとめたサイトです。 有志の方が色々なサイトを立ち上げていて、その公開されるスピードが早い! こういう時は一番重要ですね。

続きを見る

PR

PR

no image
ムームードメイン

新たにドメインを取得することにしました。 コスト重視でサーバーは

ルーベンス デッサン模写

アトリエでの課題制作

色彩検定の復習しながらイラスツ

お久しぶりの更新です。 せっかく色彩検定を取ったので、 錆

イラスト フリー素材 円満退社

検索用のタイトルで始まりましたが、 イラスト素材を公開しますー!

更新情報で記事のカテゴリータグを色別で表示【WORDPRESS】

ワードプレスの記事です。 ビギナー向けですが、ネットにちらばって

→もっと見る

PAGE TOP ↑